So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

北海道新幹線に乗り、青森へ行ってきました! [情報提供]

就労支援で利用者と青森県へ行ってきました。

個人的には、初めての北海道新幹線の利用。
新幹線開通までは、函館駅から直接、青森方面へ南下していま
したが、新幹線開通後は、はこだてライナーで北上し、新函館北
斗駅に向かいます!!

新函館北斗駅到着後、はやる気持ちを抑えて、新幹線はやぶさ
に乗り込みました。

image1.JPG

青森までの乗車時間は1時間弱。乗車時間が短縮されたうえ、
乗り心地も、とっても快適でした。。。
が、乗り継ぎにかかる待ち時間等を考えると、函館→青森の場合は、
今までの移動時間とあまり変わらないような気もしました。
(あくまでの個人的見解ですので、悪しからず・・・)

image2.JPG

今回の就労支援では、就労予定の事業所より、就労までに身
につけておくと役立つ知識(例:補装具や医療用補助具の着脱
方法の習得等)や技術(例:車いすから施術台までの移乗動作
等)の紹介をうけました。

その他、就労までに、
「色々な方を揉んで、どのような人でもしっかり揉める力を身につけること」
「臨床などの場では、常日頃患者さんと円滑にコミュニケーションを取ること
を意識し、会話力を身につける努力(天気情報はもちろんのこと、新聞を読
み、話題になりそうな地域情報の習得に勤める等の労力)を惜しまないこと」等、
具体的なアドバイスもいただきました。

image3.JPG

今回の訪問で利用者も現在のご自身の課題に気づいたようです。
今後、教務課の先生のご指導を仰ぎつつ、これらのスキルを習得に向け、
勉学に励まれると思います。

訪問させていただいた事業所のスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:日記・雑感

8月12日(金)の夕食 [メニュー紹介]

8月12日(金)の夕食を検食しました。

IMG_1877.JPG
メニューは、タコ飯、野菜みそ汁、さけの南部焼き、
付け合せ(シシトウ)、もやしの油炒め、フルーツ(オレンジ)。

メインはタコ飯でしょうか?
IMG_1882.JPG
タコの他に千切りにした生姜が入っていて食欲をそそります。

他には野菜みそ汁。
IMG_1878.JPG
根野菜や油揚げなどたくさん入っています。

さけの南部焼きも。
IMG_1880.JPG
醤油系の味がしっかり染みていておかずにピッタリです。

この日は気温が高く食欲があまりなかったのですが、
しっかり食べられました。

ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:グルメ・料理

北海道にはチーズドッグ [つぶやき]

この間、「原宿ドッグ」の記事がありましたね。
記事はこちら

その記事を読んで思い出しました。
名前は違いますが、似たようなものが北海道にもあるのです。
断じて、函館どっくではありませんよ…?

それがこちら。札幌の「チーズドッグ」です。
20160810dog.jpg
うわー何年ぶりでしょう、ものすごく久しぶりに購入しました。
函館では見かけないからです。
札幌にしか売っていないのでしょうか。

チーズドッグは「とうまん」という、一口大の回転焼き(大判焼き)が人気のお店で販売されています。
以前は札幌駅の改札口のすぐ近くにお店があったように記憶していましたが、
見つけることが出来ず、たまたま、あるデパチカで見つけました。

原宿ドッグと、こちらのチーズドッグの関係はわかりません。
地域が違うから呼び名が違うだけなのか?
そもそもどちらかが元祖なのか?
謎です。

ドッグといえば、北海道には「アメリカンドッグ」ならぬ「フレンチドッグ」があり、
そのフレンチドッグにお砂糖をまぶして食べる地域があるという、
独特の食文化があるのですが、それは、またの機会に…。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:北海道 札幌

共通テーマ:地域

テレビが聞けるラジオの話 [情報提供]

オリンピック、終わってしまいましたね。
オリンピックをテレビで観戦して、寝不足になっていた方がほとんどではないでしょうか。

30年ほど前、テレビがアナログ放送だったころ
テレビの音声が聞けるラジオがありました。
テレビ見たいけどテレビは持ち運びしづらいし置き場所が無い。
自分の部屋にテレビ置くと怒られる。音だけでいい。
そんな人にはこのラジオは光明でした。

それから数年後、わたしが中学の時に買ったラジオは
テレビのチャンネルがすべて受信できるだけでなく、
ステレオ放送や副音声放送も受信できる音声多重放送対応でした。
ええ。よく使ってましたよ。

いつの間にか、地上デジタルテレビ放送がはじまり、テレビも薄くなり
ケータイでテレビが見られるようになり、
最近はアナログ放送が受信できなくなって
テレビも聞けるラジオも絶滅したと思いきや、
現時点で確認したところ、4機種販売されています。
「テレビが聞けるラジオ」で、検索してみてください。
音声多重放送対応機種もあります。

このラジオは、視覚障害者の方には日常生活用具の対象になる場合もあるので
気になる方はお近くの市役所・町村役場に相談してみてはいかがでしょうか。


by のみ・ふりー

函館視力障害 センターホームページへ

共通テーマ:テレビ

ワッショイはこだて [つぶやき]

函館は、毎年8月1日から5日まで、「港まつり」というイベントがあります。
花火大会やパレードでおおいに盛り上がるのですが、
今回、パレードを見学(一部参加)した職員から写真をもらいました。

以下、パレード「ワッショイはこだて」の様子です。
20160802wasshoi1.jpg
祭のパレードは、昭和10年の「大名行列」に始まって、
「一万人パレード」「三万人パレード」と変わってきました。
平成11年から、現在の「ワッショイはこだて」になったそうです。
20160802wasshoi2.jpg
今年は「北海道新幹線」にちなんだ山車が多かった様子です。
他にも、新幹線カラーの山車がいくつもありました。
見物人の中に、まさにそれに乗ってきた観光客の方も、たくさんいらした事でしょう。

「東京ディズニーシー15周年スペシャルパレード」とのコラボも。
20160802wasshoi3.jpg
華やかなディズニーシーのテーマに乗って、
ミッキーとミニー(後ろにダッフィーとシェリーメイも)が登場。
20160802wasshoi5.jpg
ドナルドダックとデイジーダック。(後ろにグーフィ、プルート、チップ&デール。)
20160802wasshoi4.jpg
カラフルで可愛らしい衣装の子供たち。
たくさんの子供たちもディズニーのパレードに参加していたようです。

この他にも、「港踊り」「函館いか踊り」とパレードは続くのですが、
撮影者ご本人がイカ踊りに飛び入り参加されたそうで、
踊り系の写真はありません。あしからず。
(いか踊りって何?と思った方は、こちらの記事をどうぞ。)

夕方になると、ピカピカ光る一団が目立ちました。
20160802wasshoi6.jpg
なんと、デコトラ?行列です。
20160802wasshoi7.jpg
こちらも北海道新幹線をテーマにした電飾が多く、
北海道新幹線自体ををかたどったものまで、登場しました。
「どういう構造なんだろう?」とは撮影者の弁。

いかがでしょう。
ワッショイはこだての様子が伝わりましたでしょうか。
今回はやっぱり、最初から最後まで、
「ウェルカム北海道新幹線!」
のムードに満ち溢れていたかもしれませんね。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:地域

8月2日(火)の朝食 [メニュー紹介]

8月2日(火)の朝食を検食しました。

20160802asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁
 中華風肉団子、付け合せ(レタス、トマト、キュウリ)
 モヤシのゴマ酢あえ
 佃煮(のり)

おなじみ、肉団子です。
20160802asa2.jpg
朝からお肉?と思う方もいるかもしれませんが、
適度に野菜も練りこんであるので、それほど重たくありません。

この日のお味噌汁は素晴らしかった!
20160802asa3.jpg
たっぷりの海藻と野菜、具だくさんで、
それぞれの食感を楽しみながらいただきました。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

港まつりの花電車 [つぶやき]

函館は、路面電車が走る街です。
当センターの近くには「駒場車庫」という、電車の車庫があり、
車庫を出入りする電車を見る事ができるのですが…

「な、なんだこの電車は!?」
20160810hana1.jpg
あわてて撮影しました。
これは、「花電車(はなでんしゃ)」です。

もちろん、お客さんを乗せることはできません。
ちょうどこの頃、函館市は「港まつり」というイベントの真っ最中でした。
そのイベントのために、車庫から出して準備をしていたようです。

次々と、別の花電車もやってきました。
20160810hana2.jpg
これはラッキー。
思わず、「おおおおおー!」なんて言いながら撮影しました。
20160810hana3.jpg
(後で気づいたのですが、きちんとしたカメラで撮影している人もいました。
 私は偶然出くわしただけですが、きちんと出庫時間を調べられていたのでしょう。)

夕方、この電車たちはピカピカ電飾で彩られます。
薄暮の街並みを走るきらびやかな花電車は、とっても素敵なんです。
20160810hana4.jpg
でも、今は真昼間。
こんな姿は珍しいのではないでしょうか。

以前から花電車は何度も見てきましたが、「花電車って、実は広告なのね!」と改めて知りました。
普段はこのブログはなるべく広告にならないように気をつけているのですが、今回ばかりはお許しを…。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:地域

温泉設備のメンテナンス [環境、設備]

当センターの利用者宿舎では温泉を使っています。
源泉はもちろん、ご当地の湯川温泉。
源泉を管理している函館市から供給を受けています。

特に冬が長くて寒い北海道では、湯冷めしにくい温泉は本当にありがたいものです。
夏だってぽかぽか汗をいっぱいかいて、夏ばて防止になりそうです。

そんな大地の恵みのありがたい温泉ですが、良いことばかりではありません。
とにかく自然の成分が沢山つまっているのですから、管も詰まります。
機械もあちこち傷んできます。
だから年に一度は大がかりな設備のメンテナンスをしなくてはなりません。

大きな温泉タンクもきちんと掃除します。
温泉タンク.jpg
この部屋は温泉の熱気でとても暑い暑い。
吉村昭の小説「高熱隧道」をちょっとだけ思い出しました。。。

配管やポンプなどの設備もみんなはずして整備します。
とりはずした温泉配管類.jpg
配管の中には温泉の成分が固まったガリがこんなに沢山!
温泉配管にこびりついたガリ.jpg
1年で2~3ミリくらいの厚さに成長(?)するようです。
温泉ガリの近影.jpg
こうしてまた1年間、心も体もいやしてくれる温泉が、
利用者の皆さんの努力を後押ししてくれると思います。
浴槽.jpg
暑い中でメンテナンス作業をしてくれた業者の皆さん、お疲れ様でした。

by MI

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感

8月1日(月)の夕食 [メニュー紹介]

8月1日(月)の夕食を検食しました。

20160801yuu1.jpg
 ごはん
 豚汁
 焼き魚(ホッケ)、おろし大根
 五目きんぴら
 おつまみキュウリ

北海道の食べ物といえば必ず話題にでる「ホッケ」。
20160801yuu2.jpg
開いて軽く干したものを焼いて食べるのが一般的ですが、
専門店では、新鮮なお刺身や、すり身を使った鍋物なども食べられるようです。

ところで、なぜ「ホッケ」と言うのでしょう?
名前の由来は、日蓮宗(法華宗)の上人によってもたらされたから…という説、
漢字で「魚へんに花」なのは、群れで泳ぐ姿が花びらのようだから…という説があるようです。
ただ、いずれも「説」であって、確証は無いようです。
私は、焼いたホッケに箸を入れると、身がほろほろと花びらのようにほぐれるから、
「魚へんに花」にしたんじゃないかなー?なんて思っています。

こちらは豚汁。
20160801yuu3.jpg
豚肉、野菜、豆腐がたっぷり。
栄養が豊富で、疲労回復効果が髙いので、夏バテ対策にも良いと思います。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

災害用伝言サービス [情報提供]

携帯写真.jpg
「災害用伝言サービス」をご存じですか?

災害用伝言ダイヤルは、日本国内で地震、噴火などの大規模な
災害のため、被災地への通信が増加し、つながりにくい状況と
なった場合に電話を用いて行う音声による伝言板です。

被災地の方が、自宅の電話番号宛に安否情報(伝言)を音声で
録音(登録)し、全国からその音声を再生(確認)することができます。

皆さんも被災地の方の安否を気遣う通話をした時に、被災地へ
の通話がつながらなかった経験があると思います。
そのような場合、NTTが提供するこのサービスが役にたつそうです。

利用方法は、同サービスの提供中、被災地の住民は、電話番号
171に電話し、自宅の電話番号などをキーにしてメッセージを登録し、
被災地以外の関係者は、電話番号171に電話し、連絡を取りたい被
災地宅の電話番号を入力してメッセージを再生・録音するものです。

171に電話するだけの便利なサービスですが、意外に知らない方
が多いようです。
頭の片隅にでも置いていただければ幸いです。

by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -