So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

また雪 [つぶやき]

先週までは、道路の雪はずいぶん消えてきていたのに、
ここにきてまた雪…。

こちらは雪の中庭。
20170221yuki1.jpg
そして裏庭です。
20170221yuki2.jpg

2月も下旬だというのに、あっという間に圧雪からツルツル路面になり、
センター近辺でもスリップ事故などトラブルが起きていたようです。
「のろのろ運転で遅刻しそうになった」という人もいました。

通院などで外出する利用者さんも大変。
特に、横断歩道がツルツルテカテカになってしまうんですよねぇ。
皆さん、気をつけましょう。
特に受験生ね!!

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

2月3日(金)の昼食(節分メニュー) [メニュー紹介]

2月3日(金)昼食のメニュー(節分のメニュー)

だいぶ日数がたってしまいましたが、節分の行事食のご紹介です。
20170203hiru.JPG
お稲荷さん
太巻きずし
茶碗蒸し
雷こんにゃく
キャベツとキュウリのゴマ酢和え
節分豆

今年の節分の恵方(えほう)は「北北西」だったそうです。
恵方は、幸運な方角のことで、毎年変わります。
関西では以前から「恵方を向いて、無言で巻きずしを1本、丸ごと食べる」という風習があったようですが、北海道で広まったのはごく最近です。

また、「恵方巻き」という呼び名も昔はありませんでした。
20年ほど前にコンビニが名付けたものだそうです。
今はだいぶ定着していますよね。

センターのメニューでは、なかなか、太巻き丸々一本とはいきませんが、
節分らしいメニューとして取り入れました。

雷こんにゃくは、「鬼」の連想から。
こんにゃくを炒めると、バチバチと大きな音がして、
それが雷を連想させるところから、ついた名前だそうです。
是非、皆さん鬼を食って厄払いして欲しいと思います。

この時期は、1、2年生は学年最後の期末試験、
3年生はあん摩やはりきゅうの国家試験を控えています。
「まめ」を食べてまめ(健康)に、「魔滅(まめ)」を食べて幸運に、と願っています。

by ろーるぱんな &くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

3年生授業終了 [訓練]

omamori_goukaku.png

本日をもって、専門3年生の授業が終了します。

今後、受験に向けての直前補習等もありますが、

正式な授業カリュキュラムは本日をもって、終了となります。

3年間は、とてつもなく長い期間です。

3年前、不安な思いを抱えて入所されてから

今日まで地道に勉学に励まれました。


国家試験は2月25日、26日!!


卒業生の皆さん、

悔いの無いように

合格を目指して、頑張ってくださいね!

by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ

駅のイルミネーション [つぶやき]

先日、仕事で札幌に行きました。
仕事を終えて、夕方、札幌駅に行くと、きれいなイルミネーション。
20170208light1.jpg
この日は、昼間に少し気温が上がったために、
足元の雪が溶けてグズグズになり、歩くのが大変だったのですが、
塗れた道路にライトが反射して、もしかしたら普段よりもきれいなのかも?
20170208light2.jpg
疲れも忘れて、写真撮影しました。

函館に戻ってくると、函館駅でもイルミネーションをやっていました。
20170208light3.jpg
函館山と漁火をイメージしたもので、「光の小道」というのだそう。
以前にもこのブログでご紹介した事がありましたね。(記事はこちら
刻々とライティングが変化して、こちらもとてもきれいでした。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:札幌 函館

大沼公園の雪と氷の祭典に行ってきました [情報提供]

北海道の冬のイベントといえば、『さっぽろ雪祭り』が全国的に
有名だと思います。

実は、ここ道南でも、雪祭りに匹敵するイベントがあるのです。


毎年『大沼函館雪と氷の祭典』というイベントが大沼公園で開催
されています。

全長20mのすべり台や雪像もあり、今回で51回目を迎える歴
史あるイベント。


2月4日、5日と開催された同イベントに、先日、参加してきました。

IMG_7616.JPG


会場は地元、観光客の人、人、人で溢れていました。

IMG_7613.JPG


じゃんぼすべり台も行列が出来ていました。


北海道らしい冬を体感できるイベント、

久々に雪と戯れ、童心に戻れたイベントでした。

皆さんも地元のイベントを調べて、ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか?


by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ

函館マラソンの大会実施要領公開される! [情報提供]

sports_run_syoumen_woman_zekken.png

今年の函館マラソンの実施要領が公開されました。
今年は7月2日日曜日開催、申し込みは2月13日の午後9時~ だそうです。

昨年はハーフに加え新たにフルマラソンが追加され、数多くのランナーが
来函し、函館を盛り上げました。

今年も多くのランナーが激走し、数々のドラマを生むことでしょう。

過去、当センターの利用者、職員も数名参加しました。

設定された関門を時間内に通過できなければ、失格となる為、
参加を悩んでいる方も多いことでしょう。

参加を目指し、センターのトレーニング室でも
身体を動かす人がちらほら見られる時期。

まずは、減量そして心肺機能向上と。。。
毎年目標を掲げるところまではいいんですけどね。

本番にピークを持っていくのがかなり大変です。

寒い冬は屋内にこもりがち気味ですが、エレベーターを使わずに
階段を上る等、少しずつ自助努力を重ねたいと思う今日この頃です。

by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ

2月2日(木)の朝食 [メニュー紹介]

2月2日(木)の朝食を検食しました。

20170202asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁
 いり豆腐
 青菜とモヤシのおかかあえ
 ゴボウサラダ
 ふりかけ(のり)

炒り豆腐です。
野菜もたくさん入っています。
20170202asa2.jpg
お味噌汁には、里芋(小芋)が入っていました。
20170202asa3.jpg
私はてっきり、小さなサトイモの事をコイモと言うのだろうと思っていました。
でも、サトイモ全般を、サトイモと呼ばないで、
コイモと呼ぶ地域もあるようです。

里芋は、もとになる芋、つまり「親芋」のまわりに、
子供のように複数の芋がついて成長するので、
それを「小芋」と呼ぶようになったのだとか。
子供の子の字を使って、「子芋」と書く事もあるのだそうです。
なるほど。知らんかった!(←方言)

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

点字の数字(6)ローマ数字編 [点字]

今回は、ローマ数字についてです。
 (1)ひとつ・ふたつ編 はこちら
 (2)ついたち・ふつか編 はこちら
 (3)ひとり・1にん編 はこちら
 (4)助数詞編 はこちら
 (5)桁数が多い時編 はこちら

注:点字には仮名という表現はそぐわないかもしれませんが、
  便宜上、一連の記事ではそのように書きますのでご承知おきください。



<点字の数字(6)ローマ数字編>

ローマ数字は、I(アイ)、V(ブイ)、X(エックス)などを組み合わせて、
一定の数を表現します。(ここでは50のL、100のC…は省きます。)
上下に飾り線がついた、ローマ数字用のフォントもありますが、ここではIVXで書きます。※注1

これまで、点字で数字を書くのに「数符」という記号を使ってきましたが、
ローマ数字は、英語などのアルファベットを書くために使う、
外字符(がいじふ)という記号を使って書きます。

「数字なのにアルファベット?」と、混乱する方もいますが、
算用数字(アラビア数字)とは区別して考えましょう。

ローマ数字を書くには、まず、外字符の使い方を理解しなければなりません。
外字符は、5の点と6の点をひとマスに書きます。※注2
「これから書くのはアルファベットです」という予告の記号です。

その後にすぐ続けて書くと、小文字で書いたことになります。
外字符の次のマスに6の点を書くと、「最初の一文字は大文字です」という意味です。(大文字符)
更にもうひとマス、6の点を書くと、「全部大文字です」という意味です。(二重大文字符)
20170124-tenji1.gif
外字符だけ前置すると abcd 全て小文字
外字符と大文字符を前置すると Abcd 一文字目だけ大文字であとは小文字
外字符と二重大文字符を前置すると ABCD 全て大文字

ローマ数字は、上記のルールにのっとって書きます。
アルファベットのアイは、仮名でいうと「お」、ブイは「ひ」、エックスは「ふ」です。
20170124-tenji2.gif
「外字符、大文字符、お」で、ローマ数字のいち。
「外字符、二重大文字符、おお」で、ローマ数字のに。
「外字符、二重大文字符、おおお」で、ローマ数字のさん。
…という風に書いていきます。

ローマ数字を小文字で書く事もありますので、
その場合は、外字符だけ使い、大文字符や二重大文字符は使わないで書きます。
小文字のローマ数字は、当センターで使用している専門書等で見かけます。

なお、マスあけや改行をすると、外字符の効力は無くなります。
ローマ数字の後に言葉(日本語)を書く時は、ひとマスあけてから書きましょう。
また、ローマ数字が二行にまたがらないように気をつけましょう。



これで、点字の数字についてはいったん終了します。
また何か追加すべき事を思いついたら、続きを書くことにします。

by くろうーろん

以下は注記
※注1
 ウィンドウズにはローマ数字のフォントが入っていますが、
 マック系やiPhoneにはもともと入っていないため、
 ウィンドウズユーザーがローマ数字のフォントを使うと、
 全く別の文字に置き換わる事があります。(機種依存文字による文字化け)
 それを回避できるのがアルファベットのIVX…等なのですが、
 音声を使う方には、「いち」ではなく「アイ」、
 「に」ではなく「アイアイ」…等と聞こえることになります。
 勘違いが起こりそうなら、あえて算用数字を使う方が良いと思います。

※注2
 5と6の点をひとマスに書くのは、読点の「、(点)」と同じですが、
 読点の後は、必ずひとマスあけることになっています。
 つまり、マスがあいていなければ外字符です。

函館視力障害センターホームページへ
タグ:点字

2月1日(水)の夕食 [メニュー紹介]

2月1日(水)の夕食を検食しました。

20170201yuu1.jpg
 ごはん
 かぶのスープ
 ハンバーグきのこソース、ミックスベジタブル、インゲン
 レタスのサラダ

ハンバーグはドミグラスソースがたっぷり、きのこもたっぷりでした。
20170201yuu2.jpg
写真ではお肉が見えていませんが、
ボリュームがある、大きなハンバーグでした。

かぶのスープはコンソメベース。
煮込まれたカブは、とろーりとした口当たり。
20170201yuu3.jpg
カブは、「春の七草」でいう「スズナ」です。
北海道はまだ雪が多く、とても「春」とは思えませんけれど、
1月が「新春」なのですから、食べ物の旬としてももう春なのでしょうね。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

腰痛の鍼治療 [つぶやき]

雪かき.JPG

センターで雪かきをしていて、腰を痛めてしまいました。
ここのところ、ほぼ毎年のように痛めています。

数日仕事を休んでも良くならないので、治療院に行って鍼治療などを受けました。

ここはセンターの卒業生が開業している治療院です。
腰を痛めたり肩こりがひどくなるたびにお世話になっています。
施術室.jpg
最初は触診から。
腰の患部を押されると飛び上がるくらい痛かったです。

まずは患部に鍼をうってもらい、低周波のパルス治療をしてもらいました。
鍼をうつときはまったく痛くないんですよ。
鍼が入ったかどうかもよくわからないくらい。

パルスの電気刺激は、痛くない程度に強さを調整してくれます。
患部をトン、トン、と軽く叩かれているような感じです。

このパルス治療の間は、全身をマッサージしてもらいます。
もう極楽気分です。
特に腰が痛いと、あちこち体が不自然にこわばってしまうのです。
だから、体をほぐしてもらえるのがいつも以上に気持ちが良い。

そして30分ほどしたら鍼をはずしてパルス治療は終了。
今度は腰を指圧してもらいます。
そうしたらあら不思議、さっきあんなに痛かった患部が、ぐいぐいもまれても全く痛くないではありませんか。
(個人の感想です)

鍼治療の力は、やっぱりあなどれませんね。
(あくまで個人の感想です 笑)

あとはしっかりストレッチもしてもらい、ずいぶんと痛みもおさまってきて、2日後に職場復帰できました。

みなさんも、ぜひ一度、近所の治療院をおためしください。
あんま指圧マッサージ師、はり師、きゅう師の国家資格を持っている治療師さんなら安心ですよ。

もちろん、ただのぎっくり腰でない場合もありますから、整形外科の受診もお忘れなく。

by MI

函館視力障害センターホームページへ


前の10件 | -