So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

目打ちと紙紐 [つぶやき]

先日、食事の記事に「使わない道具は知らなくても当然」と書いたあと、
ふと自分の机の上にある道具に目が行きました。

写真の上のほう、白くて長ーいのは、紙製のひも。
その下の、先端がとがっている道具は、目打ち(千枚通し)です。
20161222meuti.jpg
目打ちを見て、「わー懐かしい」と思う方は、
昔…具体的には昭和に、近くても平成ひとけた頃…に、
事務仕事を経験された事がある方でしょう。
「いまでも現役」と思う方は、裁縫か革細工をなさっている方でしょうか。

これらは、以前、書類をまとめる時に使われていました。
書類に穴をあけて、紙紐を穴に通して、結ぶわけです。
今では、穴開けパンチを使ったり、ステープラーで留めたりしますが、
以前はこういう道具を使っていたんです。

紙紐は、ちょっと引っ張ると簡単に切れてしまいますから、
一時的に留める時に使用していました。
きちんと留めたい時は、布製の黒い紐を使います。

と、過去のことのように書きましたが、私は今も使っています。
さすがに書類に穴をあけるのはパンチを使いますけれど、
「書類が厚いからステープルが曲がってしまいそう」
と思った時は、今でも紙紐を使います。

センターで紙紐を使っているのは私だけかもしれませんが、
書類が不要になったらそのまま(分別しなくても)捨てられるので、
実は、紙紐ってエコですよね?

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:事務用品

共通テーマ:日記・雑感

テキストデイジー(3) [情報提供]

テキストデイジーについて、今回は、
昨年末に実施された、テキストデイジーの説明会についてです。

利用者さんだけでなく、職員も参加しました。
20161215-txtdaisy2.jpg
私がこのブログに書いたような基本的なことは、
既にどの利用者さんもご存じです。
 デイジーについてはこちら
 テキストデイジーについてはこちら

マイブックを使ってテキストデイジーを読むための操作方法や、
具体的な使い方を、実際にパソコンを操作しながら覚えました。
20161215-txtdaisy3.jpg
パソコンを持っていない方、マイブックを持っていない方には、
インストール済のパソコンをお貸ししました。
これで、試してみてから導入の検討ができますね。

この写真は、マイブックでテキストデイジーを読み込んだところ。
(画面設定はハイコントラストの白黒反転)
20161215-txtdaisy1.jpg
下の写真は、それ以外のソフトで読み込んでいます。
(通常画面で、わざとピンボケにしてあります)
20161215-txtdaisy4.jpg
無料ソフトは、当然のことながら、有料のマイブックとは使い勝手が違います。
少しパソコンに詳しくないと、戸惑うかもしれません。
ソフト付属の音声を使うか、マイクロソフト社の音声(パソコンに
最初から入っているもの)を使うか選べましたが、
私は、ピーシートーカーの音声に慣れているせいか、ちょっと違和感があるかなー。

最後に著作権のことを書きます。

DAISY(デイジー)図書は、作る時も、使う時も、著作権についての知識が必要です。
どこまでがOKか。
どこからがNGなのか。
きちんと見きわめないと、著作権法に違反してしまいます。
「視覚障害者だから、許容範囲なんでしょ?」とか、
「勉強に使うんだから、法律違反にはならないんでしょ?」…などという事はないので、気をつけましょう。

もう少し詳しく書くと、
書籍等を電子データ化する場合は、
図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン
に準拠しなければなりません。
フリーではないので、ご注意ください。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:趣味・カルチャー

12月29日(木)の夕食 [メニュー紹介]

12月29日(木)の夕食を検食しました。
平成28年のメニュー紹介はここまで。
次回から新年のメニューの紹介になります。どうぞお楽しみに。

20161229yuu1.jpg
 ごはん
 鮭のソテーきのこソース、付合せ(ナス、ズッキーニ)
 ベーコンと野菜の田舎スープ
 かぼちゃのマヨネーズサラダ
 胡瓜のもみ漬け

たくさんのキノコがかかっているので見えませんが、
サケのソテーです。
20161229yuu2.jpg
付け合わせのズッキーニとナスがおしゃれ。
ラタトゥイユ風です。

田舎スープという名称ですけど、私にはモダンに見えました。
20161229yuu3.jpg
野菜がたくさん入っているから、なのでしょうか?
温かいスープで体が温まります。
一方、こちらのカボチャサラダは心が温まりました。
20161229yuu4.jpg
細かく切った野菜が混ぜ込んであるカボチャサラダが、
アイスクリームのようになっていて、とってもかわいい!
調理する方の心遣いを感じました。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

大雪の中庭 [つぶやき]

年末年始は雪が少なく、おだやかな日が多かったのですが、
数日前からの寒波で、函館も大雪になりました。
20170113nakaniwa1.jpg
雪の中庭です。
冬囲いされた生棒を、真っ白になった木々が取り巻いています。

何だか、クリスマスツリーみたい。
20170113nakaniwa2.jpg
クリスマスの時期には青あおとしていたんです。

3年前(平成26年)の初夏に、50周年記念で植樹されたイチイ(水松)も、
みごとな雪化粧です。
20170113nakaniwa3.jpg
毎日見ているので気づかなかったのですが、成長していますよね。
記念植樹の記事はこちら

函館は、北海道の他の地域と比べたら温暖ですが、
それでも、真冬日が続くと、体調を崩しがちになります。
(真冬日というのは、最高気温がゼロ度未満の日のことです。)

ちまたではインフルエンザが流行しているようですし、
じきに期末試験もありますから、気をつけなければ。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ: 函館

共通テーマ:地域

12月21日(水)の昼食(冬至メニュー) [メニュー紹介]

12月21日(水)昼食のメニュー(冬至のメニュー)

昨年の冬至の日のメニューです。

20161221hiru.jpg
けんちんうどん
三色ナムル
冬至カボチャ

クリスマスメニューと前後しましたが、
この日は「冬至」でしたので、それにちなんだメニューでした。

根菜がたくさん入ったけんちんうどん、
ねぎやゴマがアクセントになっている彩りの鮮やかな三色ナムル、
甘い冬至カボチャ(カボチャのいとこ煮)と、
とても良いバランスの献立だったと思います。

冬至にカボチャを食べる由来は、
「ん」がつく物を食べると運を呼び込める「運盛り(うんもり)」という、
縁起かつぎからきている説もあるそうです。

カボチャは漢字で書くと南瓜(なんきん)という事で、
運を呼び込む食べ物として食べられていたそうです。
確かに、「ん」が二つも入っていますよね。

さらにこの日は、にんじ「ん」やだいこ「ん」がたくさん入ったうど「ん」、
カボチャももちろんですが、実に沢山「運」が入っていました!

栄養学的にも、人参やカボチャのビタミンAは、
目や鼻の粘膜の健康維持に役立ち、風邪やウイルスなどの予防に効果的です。

ゆずなどのビタミンCと合わせて、昔からの冬の健康法として、
とても理にかなっているのですね。

冬も本番ですが、風邪などに気を付けて、運も沢山呼び込んで下さいね!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理

テキストデイジー(2) [情報提供]

前回、デイジーのことを書きました。(記事はこちら
今回は、テキストデイジーについて。

テキストデイジーは、プレクストークなどの専用再生機ではなく、
主にパソコンで、ソフト(アプリ)を使って聞きます。
無料ソフトもありますが、全盲の方が使いやすいのは「マイブック」でしょうか。
(あっ、でも、マイブックは高額なので、導入は慎重に検討してくださいね。)

テキストデイジーのCDには、音声そのものは入っていません。
メインはテキストデータです。
読み上げには、そのパソコンに入っている合成音声を利用します。
パソコンに合成音声(音声エンジン)が入っていないと、使えません。

センターの利用者さんの場合、既にパソコンにPC-Talker(ピーシートーカー)を
入れている方が多いので、大丈夫です。

こちらの写真は、マイブックを使って、
テキストデイジーを読み込んだところです。
20161215-txtdaisy1.jpg
(白黒反転のハイコントラストの画面)
表示されているタイトルから、聞きたいものを選んで、
エンターキーで決定すると、合成音声による朗読が始まります。

「画面に表示されている文字を、合成音声が読み上げる」
という点だけみれば、PCトーカーを使って文書を読ませるのと同じでしょ、と思う方もいらっしゃいますよね?

いえいえ、違います。
テキストデイジーでは、いま読んでいる部分がハイライトされます。
次々に文字の色が変わっていく様子は、まるでカラオケの画面みたいです。

それから、音声のみのデイジーと同じように、多様な頭出しの機能が
盛り込まれているので、自分が聞きたいところに一気に飛ぶ、等の操作もできます。

なんて賢いんだ。

ただし、人間の朗読と違って、読み違いは起こり得ます。
ある漢字に、複数の読み方がある時、人間の朗読者は、
「この本は普通の小説だから、何々と読むんだな」
「この本は解剖学の参考書だから、何々と読めば良いな」と判断できます。
一方、合成エンジンの場合は、ほとんどの場合、読みが統一されることになります。
この点は、承知しておかなければなりません。

次回はテキストデイジーの説明会の様子をお届けします。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:趣味・カルチャー

12月19日(月)の朝食 [メニュー紹介]

そろそろお正月気分も抜けてきた頃でしょうか。
…ですが、このブログでは、今しばらく昨年末のメニュー紹介におつき合いください。

12月19日(月)の朝食を検食しました。

20161219asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁(ふのり)
 とろろ芋
 レンコンとサツマ揚げのいため煮
 イワシの梅煮(小)

こちら、レンコンとさつま揚げです。
20161219asa2.jpg
根菜のレンコンは、この時期が旬。
とはいえ、シャキシャキのレンコンだけでは、
ちょっと水分が少なくて食べ辛いかもしれませんね?
味がしみしみのサツマ揚げが一緒になっているので、
食べやすさも、味のアクセントも加えられていたと思います。

山芋も、今が旬です。
20161219asa3.jpg
今回はすりおろして、青海苔が添えられていました。
拍子木切りにして普通の海苔を添えるのもおいしいですね。
ご飯にかけて良し、おかずにして良し。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

点字つきカレンダー(2) [点字]

点字つきカレンダーの続きです。
前の記事はこちら

点字では、数字は、「数符」という記号を使います。
数符のぶん、さらに1マス必要なので、一けたなら2マス、
二ケタなら3マス使います。(関連記事はこちら

でも、カレンダーでそのルールの通りに書くと、
せっかくの「小型サイズのカレンダー」が大きくなってしまうのでは…
という事なのでしょう、このカレンダーでは特殊な書き方をしていました。

点字が見えるでしょうか?
20170104Calendar4.jpg
上の写真は昨年のもの、
下の写真は今年のものです。
20170104Calendar5.jpg
点字がわかる方は、「あれ?この書き方、普通と違う」と気づかれたでしょう。
では、解説してみますね。

点字で数字の「1」を書く時は、
1マス目に3、4、5、6の点、2マス目に1の点を書きます。
一方、このカレンダーでは、1の点だけが書いてあります。
20170104tenji1.jpg
これは仮名の「あ」という文字なのですが、
『わざと数符を省略している』と解釈して、「あ」ではなく「1」と読み替えます。
(このような対応について、詳しくはこちらの記事の後半をどうぞ。

更に、1月の1日は祝日なので、それを表現するために、
「あ」だけではなく、次のマスに3の点が一つ、書いてあるようです。
普通の日と祝日の区別をつけるため、このような書き方をしているのでしょう。
20170104tenji2.jpg
形だけ見ると、仮名の「か」に似ていますが違います。
カレンダーはニマス使っているからです。

…と、私なりに解釈・解説してみました。
書物などでは、本来のルールには無い点字の書き方をする場合は、
事前に「凡例」を掲載する必要があります。(こちらの記事の後半参照
このカレンダーには凡例は無いですが、付けるとぶ厚くなってしまうし、
普段から点字を使っている人にはピンとくる書き方だと思いますので、
あえて付けていないのだと思います。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:趣味・カルチャー

点字つきカレンダー(1) [点字]

平成29年、2017年になりました。
新年にちなんで、カレンダーのお話です。

黒い背景に白文字のユニバーサルカレンダーは、
以前もご紹介した事がありましたね。(記事はこちら
20170104Calendar1.jpg
このカレンダーは、壁にかけて使うもので、
一辺35センチくらいです。

もっと小型のカレンダーもあります。
20170104Calendar2.jpg
二つ折りタイプで、幅20センチくらい。
上部にはきれいな風景写真、
下部のカレンダー(数字)部分には、点字も書いてあります。

写真ではよく見えないでしょうか…?
20170104Calendar3.jpg
カレンダーの日付の部分に、墨字(普通文字)とあわせて点字も書いてあり、
さらに、その下に、改めて祝日などがピックアップしてあります。
パッと全面を見る事ができない点字使用者には、有難い方式だと思います。

ん?
点字の数字の書き方が、ちょっと違いますね?
間違っているのではなく、独特の書き方のようです。
これについては、次の記事でご紹介しましょう。
その2へのリンク

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感

新年明けましておめでとうございます [つぶやき]

明けましておめでとうございます。

本年も視覚障害のことやセンター生活などなど
様々なことをブログに書いていきますので、
どうぞ よろしくお願いします。

さて、今年は「酉年(とりどし)」ですね。
酉年は、「運気や人をとりこむ」と言われ、商売繁盛の年だそうです。
また、今までがんばってきた結果が実る年にもなるそうです。

良い年が始まりそうですね。
さぁ、がんばるぞー。

by センターブログ担当者一同

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:moblog
前の10件 | -