So-net無料ブログ作成

アクセスポイント [パソコン]

パソコン昔話。
むかーしむかし、全盲者がパソコンを使おうと思ったら、
デスクトップパソコンと音声装置一式で、100万円ぐらい必要じゃったー。
ドスとかいう、英語のような英語でないような、不思議な言葉を理解していないと、全く使えなかったものじゃったのぅー…。

昔話、おしまい。
懐かしいような、懐かしくないような、
…やっぱり懐かしくないですね。あの頃のパソコン環境には戻りたくないです。

最近は、パソコン自体の値段も下がり、
画面読み上げソフトも導入しやすくなってきています。
パソコンを所有している利用者さんも多くなりました。

さて、宿舎棟(寮)の廊下の天井には、こんな機械が設置されています。
アクセスポイント.jpg
触角のようなものが二本ある、まるで小型のロボットのようなこの機械。
無線LAN(ラン)のアクセスポイントです。

無線LANによるインターネット接続は、自治会からの要望を受けて、
勉強に活用していただく目的で、平成18年から導入されました。

当時は、ケーブルを使ってつなぐ事が多くて、
こういった設備は珍しかったように思います。
今は、どこでもケーブル無しでインターネットに接続できて当たり前ですよね。

時代は変わりましたねえー。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:パソコン・インターネット