So-net無料ブログ作成

グッズ紹介(サインガイド1) [情報提供]

本日は、グッズ紹介 第2弾です。

サインガイド.JPG
その名は「サインガイド」

近頃、視覚障害であればサイン(署名)も、代筆でも可としてくれるものが増えましたが、
ものによっては自筆を求められたり、
自分で書きたいという希望があり、
自筆でサインをすることがあります。

そのような場合に、サイン(署名)をする位置を分かりやすくするためのものです。

どのように使うかというと
1.サインをする場所にサインガイドを置きます。
2.視覚障害者がサインガイドを手で確認しながら、名前を書きます。
サインガイドで書いてる様子.JPG

練習が必要かもしれませんが、見えなくても文字が書けます。
また、見えにくい方のために、その多くが黒一色で作られていて、サインをする場所が見えやすくなっています。


市販でも売られていますが、
職員はよく手作りします。

手作りサインガイド.JPG
写真は、一見市販のもの(プラスチック)と同じように思いますが
実は厚紙を切り抜いて、その上に黒い画用紙を張り付けたもの。

サインガイド裏側.JPG
署名位置や大きさに合わせて、作ります。
希望のものが出来るのが、手作りのいい所ですね。


手先が器用な某職員は、
四角だと面白くない!!と
こんなサインガイドを作りました。

バッドマンサインガイド.JPG
ザ バッドマン サインガイド(笑い)

周りをバッドマンの形に切り取りました。

世界に一つのオリジナルです。
カッコイイですね。

ただ、小さい方は書く時、周りの切り方がジャマなようで
あまり好評ではないようです(^^;


つづく

byナミナミ

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感