So-net無料ブログ作成

卒後研修会と市民公開講座 [イベント、行事]

昨年に引き続き、今年度も「KKRさっぽろ」で卒後研修会と市民公開講座が開催され卒業生と市民の方が参加されました。(昨年度の記事はこちら

R0013021.jpg

今年のテーマは
「地域包括ケアシステムと鍼灸マッサージ師のかかわり」
~住み慣れた地域で安心して暮らせる老後のために~

講師には、浜田はり療院の濵田郁夫院長(鍼灸師・介護支援専門員)をお招きし、
・「地域包括ケアシステム」とは?
・団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、鍼灸マッサージ師が
このシステムにどのようにかかわることができるのか?
・一般市民がどのようなサービスの提供を受けることができるのか?
などの内容でお話ししてもらいました。

難しいテーマでしたが、講師の先生がわかりやすく解説してくださり、参加者の
皆さんは熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
先生の「待っているだけでは何も変わらない。地域包括システムに我々が食い込む
ためには自分から行政に働きかける必要がある!」との言葉が印象的でした。

来年度もまた卒業生・市民の方々にわかりやすい講座を開催していきたいと思います。

by 卒後研修係

共通テーマ:資格・学び