So-net無料ブログ作成

九州地区の震災について [その他]

先日、九州地方で地震が発生しました。震度6,7の地震が頻回し、建物が半壊し、未だ
多数の避難者が不安な思いを抱えたまま生活しているそうです。

当センターでも多くの利用者さんが施設を利用されています。施設職員として、ホテル
や病院等の従業員がお客さんや入院患者さんを避難所まで誘導するのに怪我をされ
ないよう苦慮されたとの報道を耳にすると、気が気ではありません。

緊急避難時に必要なことは、災害時に持ち出しする物品を常日頃から整理しておくこ
とだそうです。
メガネ、懐中電灯、薬、保険証、身体障害者手帳、貴重品等、日頃から使用する物を
バックに入れ、いざという時に持ち出せる準備をしていた方は、スムーズに避難でき
たという調査結果も出ています。
逆に貴重品等を取りに戻ったり、探している間に事故に巻き込まれた方も多いそうで
す。

報道を見る限り、まだまだ予断は許さない状況。被災者の皆様に、心よりお見舞い申
し上げます。

by スーパーボーイ

函館視力障害センターホームページへ
タグ:地震 避難 震災

共通テーマ:moblog