So-net無料ブログ作成

テレビが聞けるラジオの話 [情報提供]

オリンピック、終わってしまいましたね。
オリンピックをテレビで観戦して、寝不足になっていた方がほとんどではないでしょうか。

30年ほど前、テレビがアナログ放送だったころ
テレビの音声が聞けるラジオがありました。
テレビ見たいけどテレビは持ち運びしづらいし置き場所が無い。
自分の部屋にテレビ置くと怒られる。音だけでいい。
そんな人にはこのラジオは光明でした。

それから数年後、わたしが中学の時に買ったラジオは
テレビのチャンネルがすべて受信できるだけでなく、
ステレオ放送や副音声放送も受信できる音声多重放送対応でした。
ええ。よく使ってましたよ。

いつの間にか、地上デジタルテレビ放送がはじまり、テレビも薄くなり
ケータイでテレビが見られるようになり、
最近はアナログ放送が受信できなくなって
テレビも聞けるラジオも絶滅したと思いきや、
現時点で確認したところ、4機種販売されています。
「テレビが聞けるラジオ」で、検索してみてください。
音声多重放送対応機種もあります。

このラジオは、視覚障害者の方には日常生活用具の対象になる場合もあるので
気になる方はお近くの市役所・町村役場に相談してみてはいかがでしょうか。


by のみ・ふりー

函館視力障害 センターホームページへ

共通テーマ:テレビ