So-net無料ブログ作成
検索選択

下駄箱プロジェクト(その3)内装工事完了 [環境、設備]

さて、3月に始動した下駄箱プロジェクト。
前回の記事はこちら

3月には下駄箱本体の修理が終わり、先月は内部の改装をしました。

完成写真はこちら
下駄箱プロジェクト01完成.JPG

以前の下足室は、照明器具の照度が落ちて、かなり暗くなっていました。
もっと明るくしてほしいという要望もあったので、省エネのLEDに変えています。
これでずいぶん明るくなり雰囲気が変わりました。
下駄箱プロジェクト02自立訓練用.JPG

足が悪い人も安全に履き替えできるよう、ベンチも新設しました。
下駄箱プロジェクト03ベンチ新設.JPG

下駄箱の真ん中には、誘導用の手すりを付けました。
これで伝い歩きもしやすくなります。
下駄箱プロジェクト04下駄箱の手すり.JPG

下駄箱をなくした壁の部分には、無垢の杉板を張りました。
木目がとってもきれいですね。
あたたかみのある雰囲気です。
下駄箱プロジェクト05腰壁(無垢杉板).JPG

さらに、湿気が多い下足室ですので、調湿性と空気の清浄機能があるホタテ漆喰を壁に塗りました。
下駄箱プロジェクト06ホタテ漆喰の壁.JPG

あ、それから床はコルクタイルです。
下駄箱プロジェクト07コルクタイルの床.JPG
コルクタイルは滑りにくく、裸足で歩いても暖かいですし、軽い弾力性もありますので、下足室にぴったりです。

3年前の茶の間プロジェクトに続き、今回の下駄箱プロジェクトでまた宿舎がすこし潤いのある雰囲気になりました。

茶の間プロジェクトについてはこちらをご覧下さい

これからも少しずつ、宿舎の環境改善に努めていきたいと思っています。

by MI

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感