So-net無料ブログ作成

札幌で実習(2) [訓練]

札幌の実習の記事の続きです。
一日目の記事はこちら

ホテルでゆっくり休んで一日目の疲れをいやし、
いざ、二日目は朝から施術所の見学です。
20170613kengaku1.jpg
札幌駅近くの『朝倉治療院』の院長は、当センターの卒業生です。

「学生のうちに勉強するのはとても大事だよ」
「センターで基本を学んで、あとは自分の工夫です」
20170613kengaku2.jpg
開院した昭和48年から激戦区を生き残ってきた朝倉院長のお話は、
皆の心にとても響いたようです。

続いて、実際に治療の様子を見せていただきました。
20170613kengaku3.jpg
「これは僕が自分で編み出したやり方。こうするんだよ、やってごらん」
「視力がない人は、僕の体を触って動きを感じ取って」
と、惜しげもなく技術を皆に披露してくださいます。

副院長による美顔鍼の体験もありました。(顔写真は載せられないのでご容赦…。)
こちらも、実際に施術しながら技術を披露していただきました。
顔にたくさん鍼を刺しますが、
「ちょっとだけチクッとするけど、あとは全然痛くない」
とは、体験者の声。
でも、これは深い技術に裏打ちされたもの。簡単には真似できませんよね。

「ああ時間が足りない」
「もっと教わりたい」
と言いながら、朝倉治療院を後にして、一路、函館へ。

二日目の後半に続きます。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:学問