So-net無料ブログ作成

9月26日(火)の昼食(秋のメニュー) [メニュー紹介]

9月26日(火)昼食のメニュー
20170926hiru.JPG

ごはん
豚汁
さんまのかば焼き
付け合せ(ねぎ)
玉ねぎと青じそのポン酢
フルーツ(柿)

この日は、野菜たっぷりの豚汁、サンマのかば焼き、
玉ネギと青じそのポン酢、フルーツ(カキ)と
とても秋らしい献立でした。

旬のサンマは、生臭さが出ないように丁寧に処理されてあり、
さんしょうがふんわりと効いて、とてもいい味付けだったと思います。
サンマの付け合せの長ねぎも、焼いてあるので甘さが強く出ていました。

大根やゴボウなど秋の根菜がたっぷり入った豚汁も、秋らしい味。
柿もとっても甘くて、思わずテンションが上がったかも?

全体的に秋らしく、とても旬を感じるメニューでした。

この日のメインのさんまは、DHAやEPAなどが
豊富に含まれている食品として有名です。

DHAなどのオメガ3脂肪酸は、体内で血中のコレステロールを下げたり、
血液をサラサラにする効果があります。

また、脳細胞や神経細胞を修復することから、
「アタマが良くなる」という歌もあるくらいに有名ですね。
(スーパーの鮮魚コーナーなどで耳にする、あの歌♪です。)

うつ病の予防にも効果が発揮されるというニュースなどもあり、
青魚のパワーが見直されているようです。

でも、最近は魚離れが進み、その結果、
動脈硬化や認知症が増えているのではないか…などとも言われています。
旬を迎えたこの時期に美味しく食べて、しっかり栄養をつけましょう!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理