So-net無料ブログ作成
検索選択
メニュー紹介 ブログトップ
前の10件 | -

6月7日(水)の朝食 [メニュー紹介]

6月7日(水)の朝食を検食しました。

20170607asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁(大根、シメジ)
 ウィンナー野菜炒め
 ほうれん草のカニカママヨネーズ
 さばのごまみそ煮(災害缶)

センターの朝食の定番、野菜炒めです。
20170607asa2.jpg
ウィンナーの量が絶妙なんです。
ウィンナーが少なくても、何か物足りない感じになるし、
だからといって多いと「朝からこんなに?」と思ってしまうので、
この量がちょうど良いんですよね。

こちらの「ホウレン草のカニカママヨネーズ」は、
私は初めていただいたかも?
20170607asa3.jpg
これがまた絶妙でした。
ホウレン草とマヨネーズを合わせる料理って、少ないように思います。
でも、マヨネーズのコクがピッタリ合っていて、とてもおいしかったです。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

6月6日(火)の夕食 [メニュー紹介]

6月6日(火)の夕食を検食しました。

20170606yuu1.jpg
 ごはん
 ミネストローネ
 魚(タラ)のソテーきのこソース
 ホーレン草ソテー
 ジャーマンポテト
 カラフル千切りサラダ

タラのソテー、ホウレン草ソテー、ジャーマンポテト3点盛り!
20170606yuu2.jpg
お魚はパリっと焼けていて、でも中はしっとり。
それぞれの味のハーモニーも良くて、とてもおいしかったです。

こちらはミネストローネです。
20170606yuu3.jpg
ミネストローネは、イタリア風の野菜スープです。
一般的にトマトベースが多いようで、センターでもトマト味です。
トマトの酸味が野菜にからんで、おいしいですよね。

さて、「千切りサラダ」とは何ぞや?
と思ったら、正体はこちらでした。
20170606yuu4.jpg
野菜の千切りに、細く切ったゆで卵が乗っていました。
ドレッシングはサウザンドアイランドでしょうか。
爽やかで、これもおいしかったですよー。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

6月6日(火)の朝食 [メニュー紹介]

6月6日(火)の朝食を検食しました。

IMG_2640.JPG
メニューは、ごはん、みそ汁(とろろ昆布とねぎ)、
温泉たまご、厚揚げとれん根の南蛮炒め、
みつばのおかかあえ、漬物(たくあん)。

個人的にはメインは温泉たまごです。
IMG_2641.JPG
温泉たまごって自分で作ると結構手間だったり
するので、たまに食べるとうれしいです。

副菜は厚揚げとれん根の南蛮炒めと
IMG_2642.JPG

みつばのおかかあえ
IMG_2644.JPG

朝からしっかり食べました。

ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ






共通テーマ:グルメ・料理

6月5日(月)の夕食 [メニュー紹介]

6月5日(月)の夕食を検食しました。

IMG_2631.JPG
メニューは、ごはん、みそ汁(フキと油揚げ)、牛肉の七味焼き、
付け合せ(いろどりキャベツ)、チンゲン菜とベーコンの炒めびたし、
おつまみキュウリ。

メインは牛肉の七味焼きです。
IMG_2634.JPG
下ごしらえがしっかりされているのでしょう。
とってもやわらかく焼けています。

副菜はチンゲン菜とベーコンの炒めびたし。
IMG_2637.JPG

おつまみキュウリはおつまみとついているとおり
ビールとかに合いそう・・・。
もちろんお酒はついていませんよ!
IMG_2635.JPG

ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ




共通テーマ:グルメ・料理

5月28日(日)の朝食 [メニュー紹介]

5月28日(日)の朝食を検食しました。

20170528asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁(サヤエンドウ、玉ねぎ)
 根菜入り肉団子、付合せ(トマト、レタス、キュウリ)
 ブロッコリーのおかかあえ
 五目豆

センターの朝食の定番、肉団子です。
20170528asa2.jpg
肉団子は定番ですが味のバリエーションが色々あります。
今回はしょうゆ味。何というか、みたらし団子のような感じ?

五目豆は、甘めの味付けでした。
20170528asa4.jpg
私は煮豆は甘いのが好きですが、五目豆は甘くない方がいいかな。
かといって、納豆は大の苦手です。ごめんなさい。

ブロッコリーはいま注目の食材ですね。
20170528asa3.jpg
茎にも栄養が豊富だそうですし、ブロッコリースプラウト(若い芽の状態のもの。
スーパー等ではカイワレ大根と一緒のコーナーにあります)は、
デトックス効果が高いと言われていて、特に女性に人気です。

デトックスとは、「毒出し」のこと。
直訳すれば、「解毒(げどく)」です。
ただ、ダイエットや健康増進の場面で言う時は、
「今すぐ生命の危機を救わなければ」的な解毒とは、少し違います。

テレビや雑誌で言う「デトックス」は、体の中から、老廃物や余分なものを排出させる事です。
それらを毒のような物とみなしているんですね。
新陳代謝を上げて、それらの毒(のようなもの)を体外に排出して、
健康になろう、きれいになろう!という訳なのでしょう。

まだ医学的に完全に証明されてはいないみたいですが、
ちょっと試してみたくなりますねー。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月27日(土)の夕食 [メニュー紹介]

5月27日(土)の夕食を検食しました。

20170527yuu1.jpg
 ごはん
 野菜汁
 豚肉の生姜焼き、付合せ(キャベツ等)
 さつま芋の天ぷら
 ササミと青菜のワサビあえ

豚肉のショウガ焼きです。
今回はもも肉が使われています。
20170527yuu2.jpg
豚肉のビタミンB1は、糖質を体内でエネルギーに
変換する役割がある事から、ダイエットに最適なのだとか。
また、美肌効果も高いのだそうです。

温かい汁物は、まだ朝夕冷えるこの時期にぴったり。
20170527yuu3.jpg
野菜汁には根菜類がたくさん入っていましたので、
体を温める効果がバッチリです。

ワサビ和えと、サツマイモの天ぷら。
20170527yuu4.jpg 20170527yuu5.jpg
イモ天は2枚あったので、私は1枚にしょう油、1枚にソースをかけました。
皆さんなら、何をかけますか?
天ぷらは、外側がサクサクで中のお芋はトローリ。
サツマイモの甘さが、ワサビあえの辛さと程よいコントラストでした。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月15日(月)の朝食 [メニュー紹介]

5月15日(月)の朝食を検食しました。

20170515asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁
 具だくさん炒り卵
 青菜の炒め物
 サンマ蒲焼き缶

こちらはいり卵です。
20170515asa2.jpg
ポロポロタイプでした。
私はしっとりタイプの方が好きですが、
これはこれでおいしかったです。

シャキッとした青菜の炒め物。
これは、チンゲン菜でしょうか。
20170515asa3.jpg
14日の夕食の記事に書いた事とかぶりますが、
チンゲンサイも、子供の頃には食べたことがなかったです。
今までに食べた事がない風味の野菜があるんだなぁ、と思いました。
世の中には、まだまだ私が知らない味がたくさん、あるのでしょうね。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月14日(日)の夕食 [メニュー紹介]

5月14日(日)の夕食を検食しました。

20170514yuu1.jpg
 ごはん
 水餃子と卵のスープ
 いかフライ、いろどりキャベツ
 ホタテとサヤエンドウの炒め物

いかフライ、とってもおいしかったです!
あっ写真撮るの忘れた。

こちらは、ホタテの炒め物。
20170514yuu2.jpg
メニュー名は「ホタテとサヤエンドウの」となっていましたが、
キクラゲも入っていました。写真の、黒く見えるのがそうです。
ベビーホタテ(こちらでは小さいものをこう呼びます)、
さやえんどう、キクラゲの三者のバランスがとても良かったのです。

水餃子と卵のスープは、ふんわり優しい味。
20170514yuu3.jpg
私が子供の頃は、ギョウザといえば焼いたものだけだったような?
もう少し大人になってから、小籠包だとか、他の飲茶を知りました。
ヤムチャなんてアニメでしか知らなかったよね。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月5日(金)の朝食 [メニュー紹介]

5月5日(金)の朝食を検食しました。

20170505_asa1.jpg
 ごはん
 みそ汁
 かに風味卵焼き、付け合わせ(ブロッコリー、ニンジン)
 三色きんぴら
 なめたけ

かに風味卵焼きです。
20170505_asa2.jpg
「カニ風味」というのは、このようにカニカマが巻き込まれているから。
20170505_asa3.jpg
カニカマの正式名は「かに風味かまぼこ」です。
カニカマを発明した人は天才だと思う。

三色きんぴらです。
20170505_asa4.jpg
普通の金平ゴボウはゴボウと少量のニンジンで作ることが多いようですが、
このきんぴらにはピーマンも入っています。
これが三色目というわけですね。
カラフルになるし、味のアクセントにもなって、良いと思います。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月5日(金)の昼食(こどもの日メニュー) [メニュー紹介]

5月5日(金)昼食のメニュー(こどもの日メニュー)

20170505hiru.jpg

かに散らし寿司
茶碗蒸し
青菜のごま酢和え
柏餅

この日の昼食は、子どもの日の行事食でした。

華やかな色合いのかに散らしと、自慢の茶碗蒸しと、ハムの入った青菜のゴマ酢和え。
そしてデザートには、本物の柏の葉で・・とはいきませんでしたが、
ミニ柏餅をお付けしました。

子どもの日の元となる端午の節句は、
五節句の一つで、日本では奈良時代から伝わる風習です。

端午の「端」は月の端(はし)で、始まりという意味合いで、
午は十二支の午(うま)の事です。

すなわち端午とは、月の始めの午の日のことを言い、
必ずしも5月に行われる行事ではありませんでした。

しかし、午(ご)が数字の五(ご)に通じることから、毎月5日を指すようになり、
さらに5が重なる5月5日を端午の節句と呼ぶようになりました。

柏は、古くから神が宿る木として大切に扱われていました。
さらに、柏の木は新芽が出てそれが成長しないと古い葉が落ちないことから
子孫繁栄を象徴するものとして縁起がよいとされています。
それで、柏の葉で餅を包むようになったようです。

端午の節句に柏餅が食べられるようになったのは日本から生まれた風習で、
ちまきを食べるのは中国から来た風習だそうです。

柏餅とちまき・・どちらも美味しくて迷いますよね。

今年はこどもの日が5連休の丁度真ん中となり、お天気も良くて、お花見日和でした。
函館では、ゴールデンウィークの辺りに丁度桜が満開になり、やっと春の季節となります。

桜の時期と新緑の時期が混ざり合う色合いが、
この日の行事食にとてもぴったりだったな、と思いました。

センターの周りの桜も満開ですし、春のお花も次々咲いて来ます。
短いですが、もう少し春気分を楽しみましょう!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ

タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - メニュー紹介 ブログトップ