So-net無料ブログ作成
メニュー紹介 ブログトップ
前の10件 | -

6月14日(木)の夕食 [メニュー紹介]

6月14日(木)の夕食を検食しました。

20180614-yuu1.jpg
 ごはん
 ジャガイモのミルクスープ
 豚ヒレソテー野菜ドミグラスソース、付合せ
 トマトサラダ
 菜の花のゴマあえ

豚ヒレソテーです。
20180614-yuu2.jpg
ソースにたくさんの野菜が使われていて、
濃厚で食べ応えがありました。
付合せの、リーフレタスとハーブが効いたスパゲッティとの
コントラストが良かったです。

野菜は、真っ赤なトマトと緑の菜の花。
20180614-yuu3.jpg 20180614-yuu5.jpg
こちらも好対比だったと思います。

ポテトスープです。
20180614-yuu4.jpg
写真ではよく見えないかもしれませんが、こちらも野菜たっぷりで、
ホワイトシチューが少しだけあっさり目になってますよ、という感じ。
この日も少し肌寒かったので、このスープはとても嬉しかったです!

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

6月13日(水)の昼食(季節メニュー) [メニュー紹介]

6月13日(水) 昼食のメニュー(季節のメニュー)

20180613_hiyasi.JPG

冷やし中華
カボチャサラダ
フルーツ(メロン)

この日は、冷やし中華でした。
今年最初の「夏メニュー」です。

センターには、「最初の夏の麺の日はお天気が悪い」という
悲しいジンクスがあり、今年こそは!?と意気込んでいたのですが、
結果は雨・・
寒い一日となってしまいました。

冷やし中華は、千切りにしたキュウリ、ハム、卵、焼豚に、
更にトマトを綺麗に盛り付けて、夏メニューへの気合いが感じられるかも。(笑)
カラフルな色どりと、酸味の効いたたれの香りが、食欲をそそります。

サラダのカボチャには、体を温める薬膳効果があります。
夏野菜ばかりで体を冷やし過ぎない様にとお付けしました。

また、ビタミンAには、免疫力をアップして、風邪などを予防する効果があります。
こんなに寒くなるとは思っていなかったのですが、結果的に、
寒い日にピッタリなメニューになりましたね。

デザートのメロンにもひと手間かけて、食べやすいようにカットしてあります。
甘さがとても程よくて、大変好評でした。

北海道では、赤肉よりも青肉のメロンの方が、育てるのに
手間がかかるから高級、という話をどこかで聞いた事があります。
(うろ覚えですみません)

赤肉のメロンは濃厚な甘みが特徴ですが、
今回のような青肉のさっぱりとした甘さの方が好き、
と言う根強いファンも多いそうです。

栄養としては、カリウムや糖分が多く含まれているので、
むくみの改善や、夏バテ対策に効果があります。

前の週は夏日になったかと思えば、次の週にはこの寒さ・・
あまり異常気象が続くと、農作物の生育も心配ですね。

皆さんも、しっかり食べてしっかり休養して、体調を崩さない様に気を付けましょう!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理

6月12日(火)の夕食 [メニュー紹介]

6月12日(火)の夕食を検食しました。
IMG_3645.JPG

メニューは、ご飯、トン粕汁、魚のみそ照り焼き、
付け合せ(ししどう)、揚げシュウマイ、
なめこと胡瓜のおろしあえ。

メインは個人的にはトン粕汁です。
IMG_3649.JPG
この日の函館は6月にもかかわらず最高気温が14度ほど。
肌寒い気温でしたので、温まる粕汁はうれしかったです。

本当のメインはこちらの魚のみそ照り焼きでしょうか。
IMG_3653.JPG

副菜は揚げシュウマイと
IMG_3651.JPG

なめこと胡瓜のおろしあえです。
IMG_3654.JPG
このおろしあえはよくうちの給食に出てくる定番
メニューですが、ほっとする味でおいしいです。

当施設の給食には定番メニューがたくさんありますが、
いつもおいしく作っていただいて感謝です。

今日もおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ




共通テーマ:グルメ・料理

6月3日(日)の夕食 [メニュー紹介]

6月3日(日)の夕食を検食しました。

20180603_yuu1.jpg
 ごはん
 ベーコンと野菜の田舎スープ
 鶏肉の香草焼き、付合せ(スナップエンドウ、ナス・ズッキーニミックス)
 カリフラワーサラダ
 ブドウゼリー

鶏肉の香草焼きをアップで。
20180603_yuu2.jpg
食べやすいように一口大に切ってあります。
ふんわりハーブが効いていて、おいしかったです。
ナスとズッキーニのミックスが、イタリアの雰囲気を醸し出しています。

こちらはカリフラワーのサラダ。
20180603_yuu3.jpg
自宅では、何となく処理が面倒そうで、
カリフラワーを使う事がほとんどありません。
センターのメニューに出ると、何か有難い感じ。

スープと、ブドウゼリーです。
20180603_yuu4.jpg 20180603_yuu5.jpg
写真ではブドウゼリーがジュースみたいに見えますが、
ゼリーです。(ちゃんと固まっていましたよ?)

野菜がたくさんの、ごちそうメニューでした。
いつもありがとうございます。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

6月1日(金)の夕食 [メニュー紹介]

6月1日(金)の夕食を検食しました。
IMG_3628.JPG

メニューは、北国ごはん、みそ汁、筑前煮、
冷やっこ、グレープフルーツ。

メインは北国ごはん。
IMG_3631.JPG

私は初めて食べる料理でした!
ホタテがたくさん入った炊き込みご飯で、出汁が
きいていておいしいです。

副菜は筑前煮と
IMG_3629.JPG

冷やっこです。
IMG_3633.JPG

さっぱり目のメニューですが、やはり北国ごはんの
パンチがきいていました。

今日もおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:グルメ・料理

5月27日(日)の昼食 [メニュー紹介]

5月27日(日)の昼食を検食しました。

20180527_hiru1.jpg
 ごはん
 キムチのスープ
 フヨーハイ(カニ玉)
 エビチリ春巻
 オレンジゼリー

こちら、フヨーハイ(かに玉)です。
20180527_hiru2.jpg
「フヨーハイ」は「フーヨーハイ」とも言うようです。
漢字では、植物の「芙蓉」と同じ「芙蓉」に「蟹(カニ)」で「芙蓉蟹」。
料理の形を、芙蓉の花にたとえているのかもしれません。

最後を「カニ」ではなく卵の意味の「蛋(タン)」と書いて、
「ふようたん」とも言うのだそうです。
また、中華風オムレツ、と言っても良いらしいです。
…と、色々な言い方があるそうですが、
「カニタマ」の方が、通りが良いかもしれませんね。

エビチリ春巻きは、皮の中にエビチリソースが入っていました。
20180527_hiru3.jpg 20180527_hiru4.jpg
アップで撮ってみました。

この「キムチスープ」、とってもおいしかった!
20180527_hiru5.jpg
豆腐、春雨など具だくさんです。
写真の色からもわかるかもしれませんが、そんなに辛すぎず、ピリ辛くらい。
この日は寒かったので、体が温まるのも良かったです。

デザートは可愛らしい花型のゼリー。
20180527_hiru6.jpg
「今日は全部中華風だ!」
と思いながらいただきましたが、
よく考えたら、スープは「韓流」?ですよね。
後で気づきました。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月22日(火)の夕食 [メニュー紹介]

5月22日(火)の夕食を検食しました。

IMG_3616.JPG
メニューは、ご飯、キャベツのコンソメスープ、
豚ヒレソテー野菜ドミグラスソース、
付け合せ(スパゲティ、いんげん、人参)、
フレンチサラダ。

メインは豚ヒレソテーです。
IMG_3618.JPG
細かく切った野菜がたっぷり入ったドミグラスソースが
たっぷりかかっています。
付け合わせの野菜にもからませて食べました。

副菜はフレンチサラダ。
IMG_3619.JPG
角切りのチーズがアクセントになっています。

汁物はキャベツのコンソメスープ。
IMG_3621 (2).JPG
キャベツの他に玉ねぎとベーコンがたっぷり入っています。

洋食メニューですが、ご飯にも大変合いました。

今日もおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感

5月22日(火)の昼食(セレクトメニュー) [メニュー紹介]

5月22日(火) 昼食のメニュー(セレクトメニュー)

Aメニュー
20180522_selectA.JPG
ごはん
野菜みそ汁
鶏肉のくわ焼き
ほうれん草のコチュジャン和え
フルーツ(オレンジ)

Bメニュー
20180522_selectB.JPG
ごはん
野菜みそ汁
エビフライ
三色漬け
フルーツ(オレンジ)

この日は、セレクトメニューでした。
今回のメインメニューは、鶏肉のくわ焼き対エビフライでした。

Aメニューの鶏肉のくわ焼きは、昔、農作業の合間に農夫が
野鳥をくわで焼いた事が由来になっている料理で、
照り焼きとは違い、小麦粉をまぶして焼いてからタレを絡めるので、
とてもジューシーで、味もよくからんでいます。

ほうれん草のコチュジャン和えも、
辛さがいいアクセントになったのではないでしょうか。

Bメニューのエビフライは、大きめのエビフライを3本に、
小皿にタルタルソースを添えて、食べやすい様に別に盛り付けています。

三色漬けは、白かぶと胡瓜と人参の浅漬けです。
そろそろ旬となり、柔らかそうなかぶをスーパーなどで見かけると
あっ、おいしそう♪と思ってしまいます。

共通のメニューとしては、具沢山の根菜が入ったみそ汁と、
デザートにオレンジをお付けしました。

ちょっとボリューム満点すぎたかな?と思いましたが、
皆さんの評判は上々で、ホッとしました。

センターのお食事で一番多いパターンは「定食型」のメニューですが、
やはり、基本の一汁三菜のお食事は、健康の基本です。

一汁三菜は、和食の基本的な献立の考え方です。
ご飯に対して、汁物を1品、メインの主菜1品(肉、魚など)、
副菜2品(野菜、きのこ、果物など)を考えると、
もっとも栄養バランスが良いとされています。

ご飯でエネルギー源となる炭水化物を、
汁もので水分を、
おかずでその他の栄養を、
バランスよくとることができます。

食べ方としても、肉も野菜も果物も一緒に取る事で、
お互いの栄養素の消化吸収を助ける事ができるので、お勧めです。

今の時期は、天候も不安定で、体調を崩しやすい時期ではありますが、
バランスよく食べて、しっかりした体力を養いましょう!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理

5月15日(火)の夕食 [メニュー紹介]

5月15日(火)の夕食を検食しました。

20180515yuu1.jpg
 ごはん
 白菜のスープ
 ジンギスカン風
 れんこんのじゃこ炒め
 漬物

こちらは「ジンギスカン風」です。
20180515yuu2.jpg
ジンギスカン鍋は、肉や野菜を焼きながら食べますが、
こちらは本物のジンギスカンではないので「ふう」となっているようです。
正式には「ジンギスカン風肉野菜炒め」という事でしょうか。

主菜がガッツリ系なので、副菜はあっさりと。
20180515yuu3.jpg 20180515yuu4.jpg
レンコンと、白菜スープです。

北海道でジンギスカンといえば、お花見の時期の風物詩です。
道具一式と食材のみならず、後片付けも含めて業者に頼めるのだとか。
最近は「鉄板焼き」も増えているように見受けられますが、
どちらにしろ、じゅーじゅーと煙の中で…というのが北海道流。

桜の木には煙はよろしくないのかもしれませんが、
やっぱり、お花見には、ジンギスカンなんですよねぇ。

by くろうーろん

※追記
煙とか熱はもちろん良くなさそうですが、桜はわりあい根が傷みやすい樹木です。
お花見のときは、根を踏んで傷つけたり、火の熱が行かないように配慮していただくと、桜もより喜んでくれるかなと思います。
by MI

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

5月14日(月)の夕食 [メニュー紹介]

5月14日(月)の夕食を検食しました。

IMG_3606 .JPG
メニューは、ご飯、みそ汁、ブリところ大根の煮物、
三色冷やっこ、おつまみメンマ。

メインはブリところ大根の煮物です。
IMG_3608.JPG
ブリが適度に脂がのっていておいしい。

副菜は三色冷やっこと
IMG_3611.JPG

おつまみメンマです。
IMG_3614.JPG

おつまみメンマは写真ではわかりずらいかも
しれませんが、黒こしょうがきいていて
結構パンチのある味付けなんです。

今日もおいしくいただきました。
ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - メニュー紹介 ブログトップ