So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「光」をご存知ですか? [情報提供]

映画「光」という映画が、函館のシネマアイリスという映画館で上映されています。

これは、
永瀬正敏さん演じるカメラマンが段々見えなくなっていく物語で
音声ガイドなどにも焦点をあてて描かれています。

映画を見た方に聞くと障がい当事者も登場し、

・徐々に視力が低下してくる様子
・視野が周辺部のみの場合の目の使い方
・ロービジョン者が音声を頼りにして仕事をしている様子
・拡大読書器を使っている様子
・映画の音声ガイド作成時の当事者の関わりの様子

等々が丁寧に描かれていたそうです。

函館のシネマアイリスは20時55分から23時という深夜の上映ですが、
その他、全国の映画館でも上映されるそうです。

視覚障害の方も
「UDCast」というスマートフォンアプリで音声ガイド付きで鑑賞することが出来ま
すよ。
※「UDCast」については、またご紹介しますね。

永瀬さんの迫真の演技も見物だそうです。
私もぜひ観たい作品です。


by ナミナミ

函館視力障害 センターホームページへ

共通テーマ:映画

7月12日(水)の昼食(夏メニュー) [メニュー紹介]

7月12日(水)昼食のメニュー(夏メニュー)

20170712hiru.JPG
冷やし中華(ゴマダレ)
ほうれん草のコチジャンあえ
バースディケーキ(レアチーズケーキ)
アイスコーヒー

函館も、日中はだいぶ気温が上がってきました。
この日も、高温と湿度が厳しい一日でした。
ついつい、冷たいものが欲しくなります。

冷たいものばかり食べて体を冷やすのは良くないのですが、
あえておすすめするとしたら、冷やし中華が良いかもしれません。

上に乗せる具によって、栄養のバランスがとりやすいこと、
たれに使われている酢に、食欲増進や疲労回復、
ストレス解消…といった効能があることが、その理由です。

また、今月のバースデーケーキとしてお出ししたチーズケーキに
使われているクリームチーズは、おいしいだけではなく、
カルシウムが豊富ですし、貧血の予防にも役立つので、
夏場の健康維持にぴったりです。


そういえば、藤井四段が30連勝をかけた「勝負飯」に
冷やし中華大盛りを選んだのは、記憶に新しいところです。

これまで、藤井四段の注文は、ガッツリ系が多かったので、
このアッサリ系メニューを注文したと聞いた時は、
ちょっと方針を変えたのかな?と思いました。
一方、佐々木五段は、熱々の「肉豆腐定食、餅入り」だったそうです。

もちろん、食べ物だけが原因ではないとわかっていますが、
今回は、ひんやりアッサリよりも、アツアツがっつりの方が強かったようですね。

何にしろ、バランスの良い食事を心がけるのが一番です。
ひんやりとアツアツ、サッパリとこってり、
うまく組み合わせて夏を乗り切りましょう!

by ろーるぱんな & くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理

市民公開講座のお知らせ [イベント、行事]

お知らせです。

下記のとおり、地域住民の皆さまを対象とした『市民公開講座』を開催します。
今回は、地域包括ケアとは何か、高齢化社会のまちづくりはどうあるべきかを
皆さんと一緒に考える機会として開催いたします。

※本講座は、センターで毎年開催している「卒後特別研修会」の講座内容を、
 地域の皆様にも公開するものです。

 日時:平成29年 9月2日(土) 13時40分より(受付13時開始)
 会場:函館視力障害センター 体育館(湯川町1-35-20)
 内容:
 (1)基調講演 13:40~(60分)
  「地域包括ケアシステムってなに?」
   講師:地域交流まちづくりセンター長 丸藤競氏

 (2)パネルディスカッション 14:40~(90分)
  「みんなが主役の助け合いでつながる地域づくり~地域包括ケアの目指すもの~」
   司会・コーディネーター:濱田はり療院院長 濵田郁夫氏
   パネリスト:丸藤競氏
         益井東洋治療院院長 益井基氏
         はり&マッサージスタジオアムス院長 臼井登氏
 参加費:無料

 参加を希望する方は下記まで、お電話でお申し込みください。
  函館視力障害センター教務課 市民公開講座係
  TEL:0138の59の2751(内線237)
 申込期限:7月28日(金)

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

by 市民公開講座係

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:地域

7月12日(水)の朝食 [メニュー紹介]

7月12日(水)の朝食を検食しました。

IMG_2730.JPG

メニューは、ご飯、みそ汁、温泉たまご、
レンコンンとサツマ揚げのいため煮、
青菜のいそあえ。

メインはどれかといえば、個人的には温泉たまごかなと。
IMG_2732.JPG
そのまま食べてよし、ご飯にかけてよし。

副菜はレンコンンとサツマ揚げのいため煮と
青菜のいそあえです。
IMG_2734.JPG

朝からしっかり食べました。
ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ



共通テーマ:グルメ・料理

暑さ対策スプレー [つぶやき]

どんどん暑さが増してくるこの時期。
扇風機にあたり続けると、乾燥してのどが痛くなるし…。
冷たい飲み物や食べ物ばかりでは体を壊しそうだし…。
手軽な「暑さ対策」のグッズが気になります。

最近、暑さ対策のスプレーがあると知りました。
20170713spray.jpg
左側は、服にスプレーすると、ひんやりした状態が続くというもの。
コンビニエンスストアやドラッグストアで買えます。
会社によって香りのバリエーションは色々あるようですが、
この製品は、メントールの香りが強いので、好き嫌いがあるかもしれません。

右側は、シューっとスプレーすると、氷のような、
シャーベットのような物質が出てくるもの。
なんと、マイナス15度だそうです。
ハンカチやティッシュに吹き付けて、首筋などに当ててリフレッシュします。
「フレグランス」と商品名についているだけあって、コロンのような香りです。

こういったもので、暑い時期を少しでも快適に過ごせると良いですね。
なお、どちらも、直接肌に吹き付けてはいけないので、使う時に注意が必要です。
また、これらを使ったからといって、「熱中症対策」にはなりません。
きちんと、水分補給などもしてくださいね。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:熱中症

共通テーマ:日記・雑感

7月11日(火)の夕食 [メニュー紹介]

7月11日(火)の夕食を検食しました。

IMG_2723.JPG

メニューは、ご飯、スタミナスープ、魚のチーズ焼き、
付け合せ(パプリカ)、大根しめじのゆずこしょうサラダ、
おつまみメンマ。

メインは魚のチーズ焼き。
IMG_2725.JPG
魚は鮭でした。
チーズ焼きといってもチーズ以外にも椎茸やエビなど
ものっています。

副菜は大根しめじのゆずこしょうサラダとおつまみメンマ。
IMG_2727.JPG

スタミナスープは白菜、ネギ、わかめなどが
入っていてチョイ辛。
IMG_2728.JPG

この日は函館でも蒸し暑い日でしたので、
辛みのあるメニューが調度良かったです。

ごちそうさまでした。

by おとぞう

函館視力障害センターホームページへ



共通テーマ:グルメ・料理

灯台下暗し!七夕そうめん [つぶやき]

先日、ブログで「七夕にそうめんを食べる地域もあるようですねー」と、
ひとごとのように書いたのですが、実は、このブログで、
何度も「七夕そうめん」を紹介していた事に気づきました。

昨日付けの記事もそうです。
何というタイミング。
昨日付の記事、今年(2017年)の七夕メニューについてはこちら

遡ってみると、こんなに見つかりました。
ごめんなさい。
2016年の七夕メニューの記事はこちら
2015年の七夕メニューの記事はこちら
2014年の七夕の行事食の記事はこちら

七夕も、節句(季節のふしめごとのお祭りのようなもの)の一つで、
願いをこめてそうめんを食べる風習は、平安時代にまでさかのぼるそうです。
新しく根付いた風習ではなかった。
むしろ、忘れかけていた古来の風習だったのかも。

20170707hiru4.jpg 20170707hiru3.gif
(七夕そうめん、左は本物、右はイメージ画像。
 イメージ画像には星とオクラをちりばめてみた!)

…というわけで、「七夕そうめん」は、函館以外のどこかの話ではなく、
まさしく「灯台下暗し(とうだい もと くらし)」だったというお話。
大変失礼しました。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感

7月7日(金)の昼食(七夕メニュー) [メニュー紹介]

7月7日(金)昼食のメニュー(七夕メニュー)

20170707hiru1.JPG
枝豆ご飯
すまし汁(七夕そうめん汁)
アスパラの天ぷら
ちくわの天ぷら
付け合せ(おろし大根)
白菜のゆず胡椒あえ
七夕ゼリー

この日は七夕でした。
夏向きのメニューらしく、さっぱりとしたミョウガの混ぜご飯に、
北海道は初夏にも旬となるアスパラとちくわの天ぷら、
オクラと花麩を星に見立てたそうめん汁、
白菜に鶏肉や三つ葉の入った柚子胡椒あえと、
そして、デザートには星の形のカップに入ったゼリーをお付けしました。

20170707hiru2.JPG

この星型ゼリーは三層構造になっていて、
一番上は、天の川のキラキラ感を演出した黄桃の果肉のこんにゃくゼリー、
二層目は豆乳ゼリー、そして三層目は青りんごゼリー…と、
食べるごとに味わいが変わるようになっています。
星の形のカップに入っているので、触っても楽しめたと思います。

今年の七夕は良く晴れていて、お星さまも良く出ていました。
函館は、子供達が歌を歌って各家を回る風習があるのですが、
天気が良いせいか、「竹に短冊~」という歌も良く聞こえて来ていました。

これから、本格的な夏がやってきます。
今年は例年より気温が上がるのが早い気がします。
気温の変化が急だと、熱中症になりやすくなるので、
こまめな水分補給や休息をしっかりと取りましょう!

by ろーるぱんな

函館視力障害センターホームページへ
タグ:メニュー

共通テーマ:グルメ・料理

余所の七夕 [つぶやき]

函館の七夕といえば、7月7日の夕方に、
子供たちが家々を回るイベントが有名です。

たまたま、その日に「グーグル」を使おうとしたら、
ロゴが七夕風になっていたので、クリックしてみました。
すると、「七夕といえば?次から選んでください」という、
アンケートのようなページが表示されました。

笹飾りなど、見慣れたものの中に、
「折り鶴」
「そうめん」
という単語があって、ちょっとびっくり。
調べてみたら、そういう風習がある地域もあるのですね?
七夕に千羽鶴というのは、比較的新しい風習のようでした。

20170712turu.gif

考えてみれば、バレンタインデーのチョコレートとか、
節分の恵方巻きとか、
後から当たり前のように生活に溶け込んだ風習は、いくつもあります。

よく、所変われば…と言いますが、もしかしたら、
時代変われば…という事もあるのかもしれません。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:函館 七夕

共通テーマ:地域

7月1日(土)の昼食 [メニュー紹介]

7月1日(土)の昼食を検食しました。

20170701hiru1.jpg
 ごはん
 みそ汁(大根)
 とり肉の柚子コショウ風味
 豆腐の梅肉だれ
 かぶの甘酢漬け

こちら、鶏肉焼きです。
20170701hiru2.jpg
「ゆず胡椒風味」だけあって、ちょっとピリっとしますが、
付合せの野菜には(多分)レモンが使ってあるので、
柑橘系の爽やかさが増して、おいしかったです。

お豆腐には梅だけでなく、青じそも。
20170701hiru3.jpg
風味豊かですし、色合いも良いですね。

甘酢漬けは、かぶだけでなく、
様々な野菜が使われていました。
20170701hiru4.jpg
暑くなってくると、こういった酢の物が活躍します。
食欲を増進させますし、抗菌作用があるので、一石二鳥ではないでしょうか。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:グルメ・料理