So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

白杖の豆知識(3) [情報提供]

今回の豆知識は、チップ(石突)です。

まずはノーマルチップ。
ノーマルチップ.jpg
標準の物なので、一番安いです。
歩いていると、ひっかかりやすいのが難点ですね。

次に、ティアドロップチップです。
その名前の通りの涙の形をしているでしょう。
マシュマロ(型)チップを軽く改良したのが、ティアドロップチップです。
ティアドロップチップ.jpg
ひっかかりも防げていいですが、ノーマルに比べると重いです。

続いて、ローラーチップ。
マシュマロチップにローラーが付いていて、横にごろごろと動きます。
ローラーチップ1.jpg
ローラーチップ2.jpg
腕の力が弱い方などに有効です。
難点は、ずっとごろごろしていると、手にストレス(振動が響く)があり、
小さな段差とかがわかりにくいところです。


それから、チップの王様、パームチップです。
パームチップ.jpg
白杖の周辺にゴムがついていて、、
軽くて、余計な振動・衝撃も抑えられ、小さな段差も分かりやすいという優れものです。

雪上歩行でも比較的有効ですね。

これだけでも王様というのは分かると思いますが、
値段も王様級。
やはり、いいものは高いのでしょうか。

最後は、北海道など雪国では必須(?)のスノーチップです。
スノーチップ.jpg
雪の上を歩いても、チップが雪に刺さらないようにゴム風船のようになっています。
中は空洞なんですよ。
安くて取り外しも簡単です。


さて、いろいろと書いてきましたが、
実は白杖の使いやすさに
このチップが大きな影響を与えていると思います。

チップの種類を変えただけで、歩行訓練の成果が格段に上がる場合もあります。

チップは消耗品なので、簡単に取り換えられる白杖が多いです。

白杖歩行でお悩みの時は、チップを取り換えてみるのも良いかもしれませんね。


白杖の豆知識(1)はこちら
白杖の豆知識(2)はこちら


by ナミナミ

函館視力障害センターホームページへ


共通テーマ:健康