So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雪の日に遮光眼鏡を [情報提供]

今日の函館は快晴です。
晴れた日の函館センター.jpg
キレイな青空が久しぶりに見えています。
空の青と雪の白さが、とても鮮やかです。

ただ、こんな日は雪に光が反射して非常に眩しい。

特に、眼に疾患のある方はさらに眩しく感じます。

そんな時に
「遮光眼鏡(しゃこう がんきょう)」
をお勧めしています。
遮光眼鏡.jpg
色も黄色系、緑系、赤系と様々あります。
(写真は一部)
遮光眼鏡2.jpg
タイプも、横までレンズがあるタイプ、眼鏡につけるタイプなど。
もちろん好きなフレームにつけることもできます。

こうやってみると

「通常売っているサングラスと違うの?」

と思われる方がほとんどかと思います。

サングラスは光全体をカットします。
なので、視覚に障害がある方は、
サングラスをかけると暗すぎて何も見えなくなってしまいます。

一方、遮光眼鏡は必要な光は残して、眩しさを感じる光だけカットします。
そのため、眩しさは無くなっても明るく見やすくなります。

遮光眼鏡は、条件がありますが
補装具として認められる場合もあります。

眩しさでお困りの方は、一度検討されるといいですよ。


by ナミナミ

函館視力障害センターホームページへ

タグ:眼鏡

共通テーマ:moblog