So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

正解発表!! [つぶやき]

最近運動に興味をもちはじめ、運動したはいいのですが、初日から張り切りすぎて
ひどい筋肉痛で動けなくなっているいちよしです!!

さてさて、この前ブログで皆さんに、「当センターに勉強にきている学生さんが最近体験で使用しているものは何でしょうか?」と写真付きでクイズを出しましたが、正解を発表します!!

質問編はこちら

正解は「シミュレーションゴーグル」でした!!
このシミュレーションゴーグルは、かけることによって、視覚障害のある方のさまざ
まな見え方を疑似体験できます。
職員や勉強にきている学生さんの障害の理解や、支援への活用、啓発につなげること
がこのゴーグルの目的です。
しかし見え方の程度は人それぞれ違いますので、100%の理解はできません。
あくまでも症状の特徴を疑似体験できるようにしたものです。

かけるとこんな感じ。
2017-06-22T15:45:37.jpg

なぜレンズ部分が三角に出っ張っているのかといいますと、
これは求心性視野狭窄を体験できる部品を取り付けているからです。
部品やレンズを付け替えることで、様々な見え方を体験できます。

求心性視野狭窄は網膜色素変性症によくみられる症状で、
視野が中心に向かってどんどん狭まっていくものです。
狭まっていく範囲や形、進行度合いは人それぞれ違います。
シミュレーションは以下の写真の通りです。

2017-06-22T15:45:37.jpg2017-06-22T15:45:37.jpg
通常視野                求心性視野狭窄


他にもレンズのみ変えることで、飛蚊症や白内障などの症状に特徴される見え方も体
験することができます。

2017-06-22T15:45:37.jpg2017-06-22T15:45:37.jpg
飛蚊症体験レンズ            飛蚊症

2017-06-22T15:45:37.jpg2017-06-22T15:45:37.jpg
白内障体験レンズ            白内障


様々なシチュエーション(日中・夜間、屋内・屋外とか)で色々なレンズや部品を試
してみると、それぞれ見え方が違って、その分移動方法も変わってくるので、とても
勉強になります。

百聞は一見にしかず!

今回のシミュレーションゴーグルもそうですが、まずは様々な体験を通して学んで、
学んだことを支援につなげていきたいと思います!!
学生さんも実習期間あと少し!ラストスパート!!がんばれ!


by いちよし
函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感