So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

続・点字のメメメ [点字]

ずいぶん前ですが、「点字のメメメ」という記事を書いた事があります。
記事はこちら

その記事の中で私は、
「メメメと書いて修正する方法は、教則本には載っていないが、
 点字使用者は皆やっているし、あん摩師などの国家試験でも提示されている。」
ということを書きました。

この時、通称「メで消す」「メの字消し」として私がご紹介したのは、
「せんメメメたー」という修正の仕方でした。

↓過去に書いた記事から引用


 せんめめめたー.gif
 > 点字で「せんメメメたー」と書いてあれば、「せんたー」と読むわけです。
 せんあいうたー.gif
 > 墨字(普通文字)でも、文字の上から二本線が引いてあれば、
 > その部分を読みませんよね。それと同じです。



今回の記事は、その補足です。

そもそも「メメメ」は正式ルールではないのですから、
「こうしなければ」という決まりもありません。
それでも、『読みやすくする工夫』は必要だと思います。
では、具体的に、どうすれば良いでしょうか?

例えば、「9がつ ついたち」と書こうとして、
「9がつ ついは」と書いてしまったとします。

間違えた「は」を消すために「メメメ」を書くと、
mememe1.gif
<9がつ ついメメメたち>
となります。
これでも良いのですが、上の「せんメメメたー」と同じく、
一連の言葉を分断する事になるので、少し読みにくいと思います。

それより少し読みやすいのが、次の直し方です。
書いてしまった「ついは」の上からメメメを書いて、
mememe2.gif
<9がつ メメメついたち>
とします。

更に『読みやすさ』を配慮するのであれば、
「ついは」をつぶして、1マスあけてから、改めて書き直します。
mememe3.gif
<9がつ メメメ ついたち>
どうでしょう?
恐らくこの方が読みやすいだろう、という事がわかりますよね。

あはきの国家試験でも、最近は、このように、
「メメメ…の後、1マスあける」
という書き方を推奨するようになってきたようです。

そろそろ、メメメも点字の正式ルールに格上げされても良いんじゃない?
何らかのルールを、はっきり決めた方が良いんじゃない?
なんて メメメ 思う メメメメ 今日この頃。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ
タグ:点字

共通テーマ:学問