So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

模擬試験とチャイム [つぶやき]

冬休みがあけてすぐ模擬試験があり、
3年生は大変…という記事がありましたが、(記事はこちら
以前は年2回だった模擬試験は、ここ数年、年3回実施しています。
利用者さんからのご希望もあって、回数を増やしたのです。

2回目と3回目の模擬試験は、本番(国家試験)と同じように、
授業の始まりと終わりごとに鳴るチャイムを止めて、
静かな中で実施されます。

もちろん、
「何年生の何々さん、どこどこまでお越しください」
という呼び出しの放送も、
「どこどこで修理作業をするので、通行の際はご注意ください」
といった、呼びかけの放送も、模擬試験の間は禁止となります。

一方、模擬試験を受けないクラスは、普段通りの授業ですので、
チャイムが鳴らないと、何だか調子が狂うようですね。

教室の時計

かくいう私は、普段から、時計だけでは自信がなくて、
携帯電話のアラームに頼っています。
チャイムが鳴らない時はことさら、アラーム頼りになってしまいます。
アラームが無かったら、遅刻してしまうだろうなァ。

by くろうーろん

函館視力障害センターホームページへ

共通テーマ:日記・雑感